music♪
news

J-pop 80s90s総研!!

80年代90年代のJ-popのPVを一緒に掘り起こしましょう。 もちろん全PV無料視聴!あの曲なんだっけ?あ~こんな曲あった!!こんなPVつくってたの?知らんかったわw なんて秘蔵PVまで発掘していきたいと思います! 80年代は80年代 日本のうたへどうぞ!

2012/02/20

*帰り道のブルーズ11*尾崎豊 I LOVE YOU

 本日の*帰り道のブルーズ*

尾崎豊 I LOVE YOU です。







尾崎豊の秘蔵肉声と未公開音源を“1回限りのCM”で放送
コクヨ『新Campusノート誕生キャンペーン』のスペシャルCMは26日の午後6時59分から1度きりの放送。

翌27日からは、尾崎が生前に使用していた机などのショットが入った15秒のCMが流れ、同キャンペーン特設サイトでは直筆キャンパスノートが5月15日まで公開される。  

lobe Departures画像無料PV小室ファミリーkeilko民主党菅 

「I LOVE YOU」や「卒業」などのヒット曲で知られ、平成4年に26歳の若さで亡くなった歌手、尾崎豊さんが、約60冊もの「創作ノート」を残していたことが20日、分かった。その一部が3月22日発売の小説誌「小説新潮」4月号に掲載され、“完全版”が4月に出版される。今年は死去20年の節目。創作ノートは、今も若者をは じめ幅広い世代に支持されている尾崎さんの新たな魅力の発見につながりそうだ。  

関係者によると、創作ノートは遺族や関係者が保管。15~16歳ごろから亡くなるまでの間に書かれたとみられる。B5サイズのノートが使われており、歌詞や楽譜のほ か、イラストが描かれたり、日々の不安や社会に対する思いをつづった部分も。デビュー曲「15の夜」のもとになったとみられる詩もあり、当初の題名は「無免許」だったという 。ヒット曲「太陽の破片」の歌詞を推敲したところもあり、楽曲が生み出されていく過程も分かる。  

関係者は「尾崎の創作の背景が分かる貴重な資料だ」と話している。  尾崎さんは平成4年4月25日、東京都内の民家の庭先で倒れていたところを発見され、その日のうちに肺水腫で亡くなった。

 「小説新潮」では創作ノートの一部を96ページにわたって掲載する予定。ノートをスキャナーで読み取り、誌面では尾崎さんの直筆が分かるようにするという。読み取られ た分量は1000枚にも上っており、“完全版”の単行本が4月上旬に新潮社から発売される。

産経新聞 2月20日(月)9時20分配信
関連記事
スポンサーサイト



pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
検索フォーム
カテゴリ
UA (5)
GAO (1)
KAN (0)
ZOO (1)
19 (1)
trf (3)
B'z (8)
V2 (1)
CustomCategory