music♪
news

J-pop 80s90s総研!!

80年代90年代のJ-popのPVを一緒に掘り起こしましょう。 もちろん全PV無料視聴!あの曲なんだっけ?あ~こんな曲あった!!こんなPVつくってたの?知らんかったわw なんて秘蔵PVまで発掘していきたいと思います! 80年代は80年代 日本のうたへどうぞ!

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/05/08

布袋寅泰 英国移住 Dreamin'「人生は挑戦です。」

布袋寅泰「居を英国に移すことを決心しました。」

――ミュージシャンの布袋寅泰がイギリスに移住すること5月8日(2012年)のブログで報告した。

50歳を迎えた今でも「世界への夢」が布袋を奮い立たせてやまないとして、イギリス移住を決心したという。12月18日にはロンドンでのライブが決定しており、「ロックの 発祥の地ロンドンで、一から腕試しをしたいと思います。」と語った。6月の日本武道館での公演の後日本を離れることになるが、
「今まで同様、いや、今まで以上に日本での 活動も充実させていくつもりです。」としている。
「LIFE IS CHALLENGEそう。人生は挑戦です。50歳からのスタートをどうか温かく見守ってくださいますように。」
とメッセージを送った。
http://www.j-cast.com/tv/2012/05/08131367.html


布袋寅泰 [DREAMIN'] [IMAGE DOWN] [MARIONETTE]


ずっと夢を追いかけて生きてきました。
ロックと出会い、ギターと出会ったその時から僕を支え続けてくれたのは 「いつか必ず夢を叶えてみせる」という固い信念でした。 夢を追えばこそ、どんな苦難をも乗り越えてこれた。 そして本年50歳を迎えた今もなお、その夢は僕を奮い立たせて止まないのです。 それは世界への夢 2012年、夏。居を英国に移すことを決心しました。


ブライアンとジェフ・ベック!布袋画像 


活動30周年を期に歌い奏でた「Dreamin'」。 20代はじめに「自分は自分らしく、堂々と夢を追い続けたい」という思いを込めて作った曲です。
「OH Yeh I'm only Dreamin' I'm only Dreamin' for me」 その一節をオーディエンスと心重ねて歌うたびに 「夢をあきらめてはいないか?」と胸に問う自分がいました。 そして最後の「I'm only Dreamin' for you!」とシャウトするとき 「夢こそすべて」と、誰かに伝えていくことこそが自分に与えられた使命だと 改めて確信し、強く胸に誓ったのです。

幼い頃、書斎で地球儀を指で回しながら、今は亡き父は言いました。
「寅泰くん。世界は広いんだぞ」と。
そして今、成長した我が娘に伝えたいこともまた同じ。 「世界は広いんだよ」という一言に尽きるのです。 七つの海を越え夢を追いかけていた偉人たちにはほど遠いながらも 自分も夢追う人の一人でありたい。 30年という長い滑走路は、今まさに翔ぶためにあったのだと信じています。


ブライアンとジェフ・ベック!布袋画像 


6月の日本武道館「GUITAR × SYMPHONY」公演は、生涯忘れられないライブとなることでしょう。 旅立つ前に沢山の皆さんと最高の思い出を共有できることを、心から幸せに思います。 その後日本を離れますが、今まで同様、いや、今まで以上に 日本での活動も充実させていくつもりです。

そして!
12月18日にはLONDON「Roundhouse」でのライブが決定しました。
ロックの発祥の地ロンドンで、一から腕試しをしたいと思います。 ロンドンの皆さん、どうぞお楽しみに。 伝えたいことをすべて言葉で表わすことはできませんが、 そのすべてを今後の活動を通じて皆さんにお伝えしたいと思っています。

LIFE IS CHALLENGE そう。人生は挑戦です。
50歳からのスタートをどうか温かく見守ってくださいますように。 わがままを受け入れてくれたスタッフ、関係者の皆さん、 そして愛すべき家族に心から感謝しています。 そしてファンの皆さん、今まで本当にありがとう。 そしてこれからも末永く、よろしくお願いします。
布袋寅泰


布袋寅泰 ブログより
http://www.hotei.com/blog/    
関連記事
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
検索フォーム
カテゴリ
UA (5)
GAO (1)
KAN (0)
ZOO (1)
19 (1)
trf (3)
B'z (8)
V2 (1)
CustomCategory
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。